板橋区情報

板橋区大山総合情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

板橋区大山に移り住んで約5年、管理人の独断と偏見の感想を、ここでは「総合」として広く浅く書いて行きます!

板橋区大山ってどんな町?

「大山(おおやま)」は東京都板橋区にある町です。まずは世間的なイメージを代弁してみます!

板橋区のイメージ

その前に大山が属する区である「板橋区」の世間的イメージから。

    板橋区の(きっと)世間のイメージ

  • 物価が安い。高級住宅街とは逆の立ち位置
  • 埼玉に接している。どこか田舎くさい
  • 治安がよくない

小一時間考えてみましたが、これ以外思いつきませんでした。うわ~ 良いイメージがない!

しつこいですが、きっと世間が持っているであろう「板橋区」の「イメージ(←重要)」を代弁しただけです。管理人は板橋区に恨みなどありません!

スポンサーリンク

板橋区大山のイメージ

では本題である「板橋区大山」の世間的イメージを。

    板橋区大山の(きっと)世間のイメージ

  •  
  •  
  • 大山商店街
  •  
  •  

うわ~ イメージが全然湧かない!

そうなんです。「板橋区大山」って言っても、これといった知名度や話題性もなく。辛うじて「大山商店街」が認知されているくらいでしょうか。

グーグル先生で「大山」と検索すれば、鳥取県の大山や、神奈川の大山が出てくる始末。鶏肉で有名なのは大山(ダイセン)であって大山(おおやま)じゃありませんよ!

板橋区大山の交通アクセス

org-tobu-train
板橋区大山のメジャーな交通アクセスと言えば電車。大山には東武東上線の「大山駅」があります。

ただ東武東上線大山駅は正直言ってボロい。この一言に尽きます。古く地味で簡素な作りの駅です。電車の本数自体はそこそこあって池袋へ向かう上り電車は大体7分に1本と言った間隔でしょうか。個人的にはさほどストレスを感じずに移動できます。

orgdw-oyama-ikebukuro
大山駅はターミナルである「池袋駅」から3つめの駅です。普通電車(各駅停車)のみ停車します。

池袋駅から出発する準急や急行電車は次に成増駅に停車します。この間、大山駅を含めて8つの駅が存在します。私は以前成増よりも先の駅を使用していましたが、池袋-成増間は急行電車でおよそ15分。この間、ノンストップで走行します。

orgdw-narimasu-ikebukuro
この間が非常に長く、苦痛に感じました。座っていればまだマシですが、満員電車で立っている場合など、げんなりです。

また、体調が悪い時や幼児を連れている時などは、この「止まらずの15分」は結構覚悟がいります。

一方で池袋と成増の間に存在する8つの駅は全て各駅停車のみ停止する駅ですので、成増の一つ手前にある下赤塚駅などは、池袋から向かうと各駅停車で7つの駅を停止した先になります。これはもどかしい。

その点大山駅はわずか3つめです。乗車時間はおよそ5分。これは通勤していて非常に快適です。この利便性を経験したら、大山よりも下りには住みたくなくなります。

主要駅では池袋駅に5分の他、JR新宿駅までは12分くらいです。これは非常に魅力的だと思いませんか。駅はボロくてもアクセスは抜群なのです。org-tobu-oyama-home

板橋区大山商店街

正式名称は「ハッピーロード大山商店街」のようです。ニュース番組やバラエティ番組の街頭インタビューでは、時折大山商店街の通行人がインタビューされているのをみかけます。

「おじゃまっぷ」などでは香取慎吾さんが訪れたり、他にも商店街の食べ歩きなどで特集されています。

総延長560メートルのアーケードがあり、大山駅から雨に濡れることなく商店街の端まで歩けます。商店街の道幅も比較的広く、天候の悪い時など便利です。org-happy-shop-street

ただし、敢えて厳しいことをかけば、店舗数は多いものの目新しい斬新なお店がある訳ではなく、至って普通の商店街です。子育て世代のファミリーがどれだけ各商店を使うか?と考えると少々疑問はあります。

野菜はあそこ!精肉はこっち!…と商店街の移動を考えると、結局は商店街にあるスーパーを利用してしまう人も多いのかなと感じます。実際私の妻は食料品購入のほとんどをスーパーで賄っています。

組合の方たちが商店街を盛り上げようとYOUTUBEを利用したり、イメージキャラクターを招いての撮影だったりを時折見かけます。商店街と言えば大山の目玉ですので、ぜひ頑張ってほしいですね!

随時加筆していく予定です。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*